しつらえ


初めて当館を訪れた方は、高さが4メートルもある大きな門に驚かれると思います。これは大昔、北京の城塞で使われていたと言われる門でとても貴重なものです。主自らが現地で選び買い求めました。中国で、長い歴史を見つめて来たと思われる門が、こうして今花巻にあることを考えると不思議でもあり浪漫を感じますね。

写真は9月末の「露天風呂から見える紅葉」と「ロビーから見える紅葉」です。10月に入りさらに黄色や赤が深まり、鮮やかになって来ています。当館裏手の山々は散策も楽しめます。ぜひ、この時期ならではのやまゆりの宿を訪ねてみてください。

やまゆりの宿では、客室冷蔵庫に無料の「ビール135ml(成人お一人様1本)」「ミネラルウォーター(お一人様1本)」をご用意いたしました。ご到着時あるいは湯上りに、心地よいひと時をお過ごしください。                  

当館は江戸時代から続く旅籠です。そのため、わずかではありますが当時の茶器や初期の台焼き(台温泉で作られた焼き物です)などがございます。2階のお食事どころの入り口に飾っておりますので、興味がありましたらご覧になってください。

旅先では写真を撮ったりSNSにアップしたりで、宿に着く頃には全員のスマホやタブレットの電池が底をついている…といった事が多いのではないでしょうか?当館では、お部屋全てに4台同時に充電ができるUSBコンセントをご用意しております。順番待ちして充電するストレスを感じることなく、ご夕食時には全員が充電できている事と思います。

このたび、各お部屋にご人数様分の「湯かご」をご用意いたしました。お風呂に行かれる際は、タオルやお着替えを入れにお使いください。籐で編まれた籠は自然な風合いで、温泉タイムががますます楽しくなる事と思います。

10月8日までの、金曜・土曜・日曜は「宮沢賢治童話村」でライトアップを開催しています。森の中に点在する幻想的な灯りの数々が、ファンタジーの世界に連れて行ってくれます。見学は無料です。18時〜21時。当館より車で約20分です。

小さいながら、BOSEサウンドが流れ読書や朝のドリップコーヒーサービス(7:00~11:00)が好評なラウンジ。今月より新しく、”湯上りドリンク”サービス(19:00~23:00)を始めました。冷えたオレンジジュースとオーガニックルイボスティー、デロンギで淹れるホットコーヒーを飲みながら、今日一日の旅の思い出や明日の計画を語り合ったり、静かなひと時をお楽しみください。