本日の投稿:2021年12月24日


シンプルなお料理になればなるほど、食材の持つ力が大事になってきます。当館では、実際に皆様にお出しするいろり焼きの岩魚をテーブルにお持ちして、パシャパシャと元気に泳ぎ回る様をご覧いただいています。


 

先付は食感と肝の旨みが絶妙な"あんこうの煮凝り"。彩りも味わいも楽しい"前菜5点"に舌鼓の後は、氷に浮かんだ"5点のお造り"!最旬の三陸の魚介類は活〆ならではの美味しさです。名物の囲炉裏料理で、先程まで生きていた"岩魚と田楽2種類"を串焼きで、"岩手黒毛和牛は陶板焼き"でお召し上がり頂きます。定番の"甘酒パンナコッタ"まで、全品主人の手作りです。

 


 

 

地元花巻市の川村酒造「酔右衛門よえもん・阿波山田錦50%」は、徳島産のお米である阿波山田錦を使った人気のお酒。米の旨味が強く、まろやかな甘みが特徴です。ネットでもなかなか手に入らない逸品です。同じく地元花巻市のエーデルワインの「シルバーツヴァイゲルトレーベ2018赤」は、スパイシーな香りとブラックベリーの様な香りがあり、果実味のあるしっかりとした味わい。数々の国際コンクールで受賞したワインです。