今月の投稿: 3月 2018


やまゆりの宿では、ご夕食後の19時〜23時までデロンギのこだわり珈琲が無料でお楽しみいただけます(セルフサービスとなります)。お好きな柄のカップをお選びいただいて、雑誌などを眺めながら旅先の夜をお過ごしください。

当館は江戸時代から続く旅籠です。そのため、わずかではありますが当時の茶器や初期の台焼き(台温泉で作られた焼き物です)などがございます。2階のお食事どころの入り口に飾っておりますので、興味がありましたらご覧になってください。

前菜は旬の蛍烏賊と山菜潤の黄身酢和えや鶯豆腐など。春味お造り、イチゴと白魚とベビーリーフのサラダ、鴨肉と蕪のミルフィーユ、若竹煮、ハマグリのスープ仕立て、春野菜の牛ロース鍋・・・一品一品が手作りならではの、素材の旨みが際立つ深い味わいが自慢です。